2007年06月30日

7/1(日)レコード祭補足

ボガルサの出番は13:40を予定してます。ちなみにその後は元キャロルの内海さん。
その他にもいっぱい出ますんでお楽しみに!もちろんレコードも掘り出し物いっぱい!
開場は10:00です。
posted by bogalusa at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ツアー六月編4

Image2211.jpgImage2221.jpgImage2261.jpgImage2251.jpgImage2281.jpgImage2291.jpgImage2321.jpgImage2351.jpgImage2381.jpgImage2401.jpgImage2491.jpgImage2541.jpgImage2551.jpg6/24(日)
本日昼は宮田兄妹のエスコートで唐津・七山巡り。
「たけや」で鰻をいただく。こちらの姉さんは昨日も駆け付けていただきキモの佃煮をご馳走してくださった。いつもありがとうございます。鰻、あっさりしてて大変おいしゅうございました。
お次は「ヌフ」さんでお茶。たまたま小池アミイゴ氏の原画展を開催中であった。緑に囲まれたベーカリー&カフェ。昼来たのは初めてだったのだが素敵な所だなあ。
店内では天使のように愛らしいタロウ君(人呼んで「社長」)が遊んでいる。たまに悪魔のような狡猾さでカンチョーしてくるタロウ社長。完敗です。また来ますね。
少し足をのばして七山へ。「シュール」に到着。彫刻展を開催中でした。そうそうリサちゃんオメデトウ!でかしたコガっち!胎教には是非ボガルサを!
なんと宮田兄妹に福岡まで送っていただける事に!ありがとうございます。「ビーハイブ・デラックス」に到着。宮田兄妹とは仕事が残っているとの理由で、ここでお別れ。お世話になりました。ごちそうさまでした。(お兄さんは昨日舞台裏にいたためほとんどライブは見れずじまいだったそうです。次回はゆっくりご覧になって下さい。)
さて本日の会場「ビーハイブ・デラックス」は美容院。オシャレな店内にオシャレなお客様が続々と。閉店直前までパーマをあてていたお客様は外に出されていた。すいませんね、僕らの為に。
遅れて「ちょい濡れボーイズ」も到着。彼らのアルバムのジャケットはこの店で撮影された。ホームグラウンドでの弾けっぷりはお見事でした。曲終わりの度にポーズをキメるミツノンはおかしかったなぁ。
終演後はダンスパーティー。泥酔したスタッフが皆にイタズラされていたりしていた。かなりアットホームな美容院。ビーハイブ・デラックス。
帰りに「RED・HOT」にピッピさんにご挨拶していく。今日もいらしてたのでしょうか?また来ますね。
ちょい濡れチームと沖縄料理屋さんで打ち上げ。この席の合言葉は「青」と「譲り合いありがとう」お疲れ様でした!
posted by bogalusa at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

九州ツアー六月編3

Image2101.jpgImage2131.jpgSN3701931.JPGImage2151.jpgImage2191.jpg6/23(土)
バスで唐津へ。
唐津名物といえば、くんち、唐津バーガー、ギョロッケそして松露饅頭。
本日のライブ会場は、「宮田の松露饅頭」インストアライブ。
以前ヌフさんでライブをした時には「ボガルサカレー」が、振る舞われて感動したものだったが、今回はなんと
「ボガルサ羊羹」!
甘党には堪えられません。
饅頭屋さんの店頭はあっという間に満席。ありがとうございます。
ライブ後には宮田兄とボガルサによるケーキカットならぬ羊羹カット。
そのまま宮田家で打ち上げ。飲んでいる最中になぜか「ビリーズ・ブートキャンプ」の話が盛り上がり突如打ち上げ会場でワークアウトが始まる。夜の居間にビリーの声が響く。
「カーニー!」
「グッジョブ!」
「フゥー!」
なぜ、こんな事に、、、。
宮田兄と中2な話題(緒川たまき、秋山莉奈、ビッグコミック・スピリッツ等)で朝まで盛り上がる。
posted by bogalusa at 02:56| Comment(4) | TrackBack(2) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ツアー六月編2

Image1811.jpgImage1851.jpgImage1861.jpgImage1901.jpgImage1951.jpgImage1821.jpgImage1841.jpgImage1981.jpgImage2021.jpgImage2031.jpgImage2011.jpgImage2041.jpgImage2081.jpg6/22
旅のしおりにしたがって散策。春吉は昔赤線街だったそうで町並みが面白い。そこのラーメン屋さん、「ふーとん」で腹ごしらえ。メニューに曰く「R&Rセット」=ラーメン・ライス・セット
「R&Bセット」=ラーメン・ビール・セット
焼きラーメンという物を初めていただく。旨いですな。
ダイ氏が4ADでメガネをあつらえた。先をこされた。いつかオイラも。
メガネ屋トウさんの企画でダイ氏と画家のヤブさんとのコラボが4ADで行われる。お客様にはビールが振る舞われた。ベースの音に乗せてライブペインティング開始。様々なモチーフが現れては消えてゆく。単なる完成形へ向かう過程のドキュメントではないのだなあ。あらゆる瞬間が作品の一部なんですね。スリリングでした。お疲れ様です。
終わる頃には店の外まで黒山の人だかり。
イコネに行くと別の絵師の作品と遭遇。沖縄滞在中の小池アミイゴ氏からイコネの6周年に寄せて絵手紙FAXが来ていたのだ。
メデタイ!ボガルサは歌で祝わせていただく。
満員のお客様の中に、やたらと「♪バナナ」に反応するワンちゃん(ブルドック?)がいた。聞けば本当にバナナが大好物なのだそうだ。ウソのようなホントの話。子供だけでなくワンちゃんにも好評な「バナナ」
メグミちゃんとイツル君に再会。親子まとめてハグさせていただく。
ソネスにて二回戦!いつもあたたかく迎えていただいてありがとうございます。やっぱりここは落ち着くなぁ。
トウさん、クルトさん(fromベルギー)と閉店まで呑む。
トウさんは七月からドイツへ旅立つ。気をつけて行ってらっしゃい。
posted by bogalusa at 01:13| Comment(0) | TrackBack(2) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

九州ツアー六月編

Image1481.jpgImage1511.jpgImage1491.jpgImage1501.jpgImage1531.jpgImage1541.jpgImage1561.jpgImage1571.jpgImage1581.jpgImage1611.jpgImage1641.jpgImage1661.jpgImage1651.jpgImage1701.jpgImage1741.jpg6/21(木)
今回はANAで飛ぶ。すっかり旅なれたもので、貨物コンテナの予約もバッチリ、今度こそトラブルはないだろうと思っていたら、「大きい荷物は30分前に受け付けを済ませないとダメです。」と言われガッカリ。
1時間半キレイな空港内を散策して、いざ搭乗。と、思ったらダイ氏がまたもや金属探知器にひっかかり身体検査される。あーそういえば前回もオーバーオールだったわ。
福岡に到着。予定が多少狂おうが最初にする事は同じ。ソネスにただいまを言う。ユウキ君がまた髭づらに戻っていて安心。
今回のコーディネーター黒木嬢が「旅のしおり」を作ってくれていた。ためになる事がたくさん書かれている。これでツアーも安心だ。
とりあえず、荷物が多いのでソネスの上にあるミゾ君宅に置かせていただく事に。ミゾ君は美容師学校の講師でいらっしゃる。
ドアを開けると生首がお出迎え!わかってらっしゃる。あまつさえトイレにも。
スーツに着替えて近所の宮原酒店で黒木嬢と待ち合わせ。ここは角打ち、いわゆる立ち呑みである。店頭にある酒や缶詰やらをお客さんが開けてその場で飲み食いするわけです。ユウキ君いわく「福岡の遺産」こんなに安くて居心地の良いところは無い。夕方6時から店内は満員。
地本の先生方と盛り上がる。ある方は数年前の地震の時ちょうどゴルフをしていて、それでも1ラウンドまわったそうだ。狂っている。
黒木嬢と合流。今日のイデタチはスッチー風。早速CODAに向かう。
CODAは非常に雰囲気のよいBARで勿論お酒がおいしい訳で無論お客様も美女が多いと来る訳である。大変気持ちよくやらせていただきました。ギンペイさんありがとうございます。
次の店に行く前に腹ごしらえ。やっぱりラーメンでしょうという事で、あの一風堂な本店へ。やっぱり本店は違う。ビックリである。旨い!
続いてBEMさん。妖怪人間とは無関係。民家を改造したかわいいつくりの洒落たスタンディングBAR。この時お客様は九州男児オンリー。世の中上手く出来ている。物凄い近距離で歌う。お騒がせしました。
こちらでちょい濡れボーイズと合流。
CODAの姉妹店VELLYさんで一杯ひっかけて、NOISさんに向かう。
トシさんこんばんは、いつもありがとうございます。ちょい濡れボーイズとジョイントライブ。ミツノンは新しいギター(’46年エピフォン・トライアンフ。僕はトリンプと呼んでいます。)を買ったばかりでご満悦。カメラを向けると絶対普段やらない形ばかりににポーズを取る男ミツノン。そんなコードつかわんやろー。いつもやらない曲ばかりをバンバンやるレアなライブとなった。ミツノン、佐々木さん、アッコリーさん(僕らはジョニーさんと呼んでいます。アクセントは”ニー”に置きます)お疲れ様でした。
ボガルサのライブは、ダイ氏が、まさかのベース二本使いを見せるという、これまたレアなライブとなりました。
ユウキ君宅に泊めていただく。今回もお世話になります。泥のように眠る。
posted by bogalusa at 15:52| Comment(0) | TrackBack(1) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

タワーレコード渋谷店インストアライブ

Image1361.jpgImage1381.jpgImage1391.jpgImage1411.jpgImage1461.jpgImage1421.jpg6/17(日)
この日は、タワーレコード渋谷店でインストアライブ。リトルファッツとふたり乗りも一緒です。ゲットヒップ祭です。
蒸し暑い渋谷の雑踏を抜け、タワレコへ。5Fに降り立つとフロアでボガルサがかかっている。ありがとうございます。
試聴機にも入っていた。重ねがさねありがとうございます。
リトルファッツの今回の衣装はセーラー。前回より涼しげだが頭上の店内用ポップが灼熱な感じだったのでなんとも言えない。最後はカウガール姿のふたり乗りとジョイントライブ。アルバム「ファット・ジョイハム」からの曲を演奏。途中店員さんがアナウンスの最中、「ふたり乗り」を「太り乗り」と言い間違う面白ハプニングも飛び出す。
そしてボガルサ、なぜかピアニカを持って来ていたSWING-O氏の乱入もありつつ、盛況の中終了。
そしてそのまま、即売会に突入。ご来場の皆様お買い上げありがとうございました。会場にいなかったちょいぬれボーイズのCDも売れていた。勢いというのは恐ろしい。
しかしサブちゃんのCDもジュリーのも同じ位の価格で買えるのにわざわざ我々のを選んで買ってくださるとは本当にありがたい。
ご来場の皆さん、スタッフの皆さんありがとうございました。
posted by bogalusa at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

九州ツアー追加

21(木)の料金が
¥4000から¥3000になりました。
お得ですね!
よろしくお願いします。
posted by bogalusa at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

六月の九州ツアー

6/21から九州に参ります。とり急ぎ現在わかっている範囲で書きます。追加情報は当blogでお知らせします!

6/21(木)福岡
20:00〜 @BAR coda 092-725-0420
\4,000飲み放題!
西通り「かに本家」斜め向かいEXELCOビル3階

6/22(金) 福岡

6/23(土)唐津
20:00〜 @宮田の松露饅頭本店
\2,000チョー特別限定水ようかん付
唐津市呉服町アーケード内

6/24(日)福岡
21:00〜 @美容室 The Beehive Deluxe 092-711-7121
\1,000 ドリンク等は各自持込みで!
桜坂筑女正門前、近所にローソン

6/25(月)熊本 山鹿
@いつものごはんji-u
山鹿市下町1807
0968-41-3017

6/26(火)未定
posted by bogalusa at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

言いまつがい

あれから数日たちましたが、興奮覚めやらず。やっぱりポリジェスターズは素晴らしかった。日本勢もがんばらねば。
ジェイソンは京都で「トキオ・イチバーン」って言ったあとに、ちゃんと訂正してましたが、(まあ音も似てるしね。)アラニス・モリセットは南米チリでのライブの時、
「ブラジルのみんな、ありがとう!」
って言っちゃったらしい。
で、後でそれを指摘された時には、
「酔っ払ってて覚えてない。」
って答えたそうな。
皆さん気をつけましょう。
posted by bogalusa at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

6/17(日)渋谷タワーレコード インストアライブ

タワーレコード渋谷店でインストアライブ決定!

6/17(日)
タワーレコード渋谷店5F
14:00〜ミニライブ&CD即売会※当日お買い上げの方にポスターやステッカーのプレゼントあります。

共演
リトルファッツ&スウィンギン・ホット・ショット・パーティー+ふたり乗り

よろしくお願いします!
posted by bogalusa at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都→大阪

Image1171.jpgImage1181.jpgImage1211.jpgImage1221.jpgImage1241.jpg6/9
ホテルで朝食をいただく。ロビーでポリジェスターズと再会。昨日はカラオケオールナイトだったらしい。元気だなー。日本を楽しんでくれたようで嬉しかった。また会おうねー!
今日はオフなので大阪に寄り道していく事に。
地下鉄で住之江に向かう。ダイ氏の親友のオサム君がこの街に住んでいて、先月子供が生まれたので顔を見に行くのだ。
大雨だったのが到着したら完全に日本晴れ。ボガルサは晴れバンド。
オサム君と再会。ラブドラブドというバンドのフロントマン。ステージで神に限りなく近づく男、オサム。ギターを切ったり削ったりするのが大好きな男。無類の愛妻家。
奥さんのキョウちゃんはドラマー。日本屈指の美しい微笑みの持ち主。こないだのミスユニバースなんざ屁だ。
オサムハウスはむせ返るほどの幸せに満ちておりました。ごちそうさまです。
キョウちゃんの手料理でもてなしていただく。こういう味に飢えてるなぁ、大根ってこんなに美味かったっけ?軽く泣きそうである。ごちそうさまでした。
オサム君と千日前のクラブ・ウォーターにライブを見に行く。だってロックの日ですもの。ハードコアパンクバンドのSEに「うしろゆびさされ組」が使われるのも大阪ぐらいだろうなぁ。
お目当てはフリージャズバンド「あぶらなぶり」ドラムとテナーサックスとサンプラーのトリオ。何度も緊張と弛緩を繰り返し、絵の具のような音の断片がうたになっていく。カッチョイイ。エビちゃんお疲れ様。ロマンチックでしたよ。
新米パパはお疲れなので、早めに帰る。
しかし大阪の街は元気だなぁ。ちょっと熊本を思い出した。同じ賑やかなのでも、ゴミゴミしてるだけと、活気があるのとでは全然違うのね。
爆睡。
6/10
今日も快晴。
娘のハルちゃんとの名残を惜しむ。ちっちゃいなー。突然の来訪者にも全然グズらないおりこうさん。胆が座っている。
オサム君にテッシンギターを弾いてもらう。ギターを持つと途端に体調が良くなる男、オサム。カリスマかくあるべし。また来るでー。
posted by bogalusa at 02:10| Comment(0) | TrackBack(1) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

京都ツアー

Image1051.jpgImage1061.jpgImage1081.jpgImage1091.jpgImage1101.jpgImage1141.jpg6/8
今日は京都でライブ。朝方リトルファッツのアツシ先生から電話が入る。「出発が一時間早まったらしいよ」との事。はーい。
今日はボガルサ二人とアツシ先生、ゲットヒップレーベルの中村さんという面子で京都に向かう。ポリジェスターズは先に行ってて観光してるらしい。昨日は秋葉原、今日は清水寺コースだそうだ。もちろん大量のアルコールを呑みながら。
テッシンの「のぞみは予約しないと乗れない」というトンデモ発言に騙されて皆ひかりに乗る。
無事京都に到着。ひとしきり京都駅のデザインについて文句をたれた後、バスで西院に向かう。
以前から聞いてはいたが京都のコンビニやファストフード店の看板は街の美観を損ねないように、色調が変えてある。マクドナルドなんか茶色だ。徹底してるなー、と感心していたらその真横にある床屋では、例の赤青のグルグルが四本ぐらい回っていて相当派手だ。これはいいのか?
会場の「バー オーバーグラウンド」に到着。地下にあるのにオーバーグラウンド。ふたり乗りさんが出迎えてくれた。よろしくお願いしまーす。
ステージはふたり乗りさんからスタート。地元なだけあって幾分昨日よりリラックスした雰囲気。カナディアンからの茶色い声援が飛ぶ「カーワウィーイ!」
アツシ先生も一曲参加。ホッコリした雰囲気になりました。サラちゃん、ツバサちゃんお疲れ様です。
ボガルサ京都初ライブ!いわゆる「ぶぶづけ伝説」等のご当地ネタをおりこんだMCでご機嫌をうかがう。ここでもアツシ先生は歌とラッパで二曲参加。石をぶつけられる事もなく無事終了!ブラボーチップありがとうございました!。「キョート、イチバーン」
そしてポリジェスターズ。音が会場の雰囲気とバッチリ合っていて酒がすすむ。進みすぎて二杯こぼした。本人達もリラックスしていたようでビートルズの「ロッキーラクーン」や、チャーリーズエンジェルのテーマ曲までやっていてカナディアン雑食野郎ぶりを発揮していた。
もとい、ジェイソンの苗字、マーロンじゃなくてバローでしたね。許せジェイソン。あんたも京都のライブなのに「トキオ、イチバーン」って二回ぐらい口走ってたろ?
最後は全員でセッション。日加親善スウィング合戦これにて終了!オーバーグラウンドの佐藤さん、ありがとうございました!またお願いします

ジェイソン
「カナダ来たらウチに泊まれよ。酒はしこたま用意するし、あとビッグ・ファット・ガールもな。」
いや、ビッグとガールに異存はないんだけどさぁ。気持ちはうれしいよ、ありがとう。次はカナダツアーか?
ポリジェスターズはカラオケに、アツシ先生は店に残って引き続きマシンガントークを、ボガルサとふたり乗りは食い気に走ってそれぞれ京都の夜を満喫したのだった。
☆ポリジェスターズのホームページには試聴コーナーがあります。
posted by bogalusa at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

GET HIP SHOW!@クロコダイル

Image0911.jpgImage0971.jpgImage0931.jpgImage1001.jpgImage1011.jpgImage1021.jpgImage1031.jpg6/7
原宿クロコダイルでゲットヒップレーベルのヒップな面々が集まった。
リトルファッツはもちろん、今回リトルファッツと一緒にミニアルバムを出した京都の女の子Duo「ふたりのり」、関東のジョン・メイオール「矢野忠」、そして今回初来日のカナダのバンド「ザ・ポリジェスターズ」!DJはスウィングキッズのヒデくん&ひげぼ。以上の面々でおおくりいたします。
ポリジェスターズのジェイソンにダイ氏のベースを貸した。ジェイソン氏しばらくベースをチェック、うなずきながら弾いている。大丈夫そうだな、と思った次の瞬間、聞き慣れたフレーズが奏でられた。
♪ダ〜ダ、ダラダ〜ッ、ダ〜ダ、ダラダ〜
!メタリカの「エンター・サンドマン」だ−!
今宵の演奏はジェイソン・マローン改めジェイソン・ニューステッドが行う。
ボガルサはトップバッター。最後はリトルファッツのSaxのマルヤマさんも交えて場を温める。早々と引き上げてビールタイムに突入。長丁場はこれに限る。お疲れ様でーす。
ふたりのりはベースとマンドリンのDuoなのだか、これが聞かせる、踊らせる、和ませる。二人共歌うまいっ。京女恐るべし。
ポリジェスターズは今回初めて聞いたのだが、流石の演奏。アレンジよし、コーラスはスウィート、わてら陽気なカナディアン。覚えたての日本語で盛り上げる。
「サケ」「トキオ、イチバーン」「ギョウザ」とくにお気に入りは「カーワウィーイ」と「おりじなる」または「おじりなる」なんのこっちゃ。
トリはリトルファッツ、この日から衣装がリニューアルされていた「カワウィーイ」生地が厚くて物凄く暑かったらしい。夏は大丈夫なのか?痩せてしまうのかリトルファッツ?
そして最後は矢野忠先生が音頭をとってセッション大会。
みなさんお疲れ様でした!今日は東京、明日は京都。
posted by bogalusa at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/27ムーンストンプ

Image3161.jpgボガルサのアジト高円寺ムーンストンプでライブ。この日は身内にサプライズを仕掛ける。デンタ君おめでとう。
終わった後、久留米の骨董屋愛ちゃんが名酒「芋神」を携えてきてくれた。こりゃまたサプライズ。みんなで乾杯。芋の神様がおりてきたのでうっかり朝まで呑んでしまう。
posted by bogalusa at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガネ屋トウさんを送る会5/22

Image3041.jpgImage3021.jpgImage3061.jpgImage3091.jpgImage3101.jpgImage3011.jpgImage3111.jpgImage3121.jpgImage3131.jpgImage3141.jpg5/22
福岡ツアーの日記に登場していたメガネ屋「4AD」のトウさんが七月からドイツに修業にいく。その前に東京に遊びにくるという事で我らが小池アミイゴ氏が一計を案じてサプライズパーティーを企画した。それはメガネバカを歌バカみんなで送り出そうという物であった。
サプライズという事で公表はしなかったんですが、その趣旨に賛同して集いし歌バカ楽器バカ達が代田橋のカフェ、チャビーに集結。ざっと挙げると、
DAN君、高橋ピエールさん、ariさん、オオタユキちゃん、カナペコさん、うぅじんさん、マウントシュガーさん。これだけ集まると圧巻である。
何も知らないトウさんが待つ店内にDAN君の弾くアコーディオンを合図に全員突入。トウさん号泣。作戦は大成功!ヘッヘッヘ。アミイゴおぬしも悪よのう。
この日のドレスコードは「メガネ」ミュージシャンも店員さんも誰もかれもみんなメガネ。メガネを持ってないうぅじんさんは紙をちぎって、ピエールさんはギターの弦でメガネを作ってかけていた。かわいい大人である。
演者もすばらしいのだが、客がみんなミュージシャンなだけに客席で完璧なハーモニーが出来ていて、もんのすごく美しかった。
途中オオタユキちゃんが我がボガルサのレパートリー「ラップ ユア トラブルズ イン ドリームス」をサラっとやってくれた。これもうれしいサプライズ。
最後にアミイゴ氏が閉会の辞を述べたあとなぜか「星影のワルツ」を熱唱。おあとがよろしいようで。
トウさん!いってらっしゃい!気をつけて!
ってか、六月後半にまた九州で会うんだけどね。
posted by bogalusa at 00:35| Comment(2) | TrackBack(2) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

水戸ゲリラライブツアーその2

Image2791.jpgImage2801.jpgImage2811.jpgImage2841.jpgImage2861.jpgImage2981.jpg5/19
ジュリアン宅には猫が二匹いて一匹は黒猫。なんか最近泊めてもらう先々に黒猫がいる。なんの兆しだろう。
ジュリアンさんの名前の由来は15、6の頃友人とバンドを組んだ時、「みんな貴族っぽい名前を名乗ろう」という提案があってとりあえずジュリアンにした所、ライブ一回で解散。でもステージネームで呼ばれ続けて早十余年。ちょっとイイ話だ。
スーパー銭湯でひとっ風呂浴びてライブ会場の「カフェ・ド・ロトリー」でパスタをいただく。絶品!今回は麺類づいている。
衣装に着替えて、「カフェ・ド・ロトリー」でランチタイムライブ。
衣装といえば、昨日一軒目の「アンバランス」でやる直前に持ってきたパンツとジャケットの色が揃ってない事が発覚。俺の心もアンバランス。ノージャケットで乗り切る事となったのでした。
ロトリーさんで知り合った女性の紹介で急遽「サヌック」さんでやる事に決定。タイカレーとタイビールでお腹を満たしたあと、ホットな一席を。カレーうまかったです!
そしてオーラス。ジュリアンさんが営む「月虹舎」に向かう。こちらの壁のイラストはあんぞおさんの筆による物。いい感じである。
最初に水戸の雄。うんけん率いる異形のバンド「ドドイッツ」が会場を盛り上げる。日本土着のお祭り感と、黒人音楽の要素がないまぜになってカオスな空気を作り出す希有なバンド。例えるなら水木しげるとジョージ・クリントンがタッグを組んだ感じ。伝わるかなあ。
そしてボガルサのステージも大変盛り上がってめでたしめでたし。
終わったあとクラブに繰り出す。
帰りにタクシーにのったが、ジュリアンさんの様子がどうもおかしい。
ジュリアン「シートベルトしないんですか?」
運転手「いいんだよ、オレ死にてえんだぁ」(笑顔)
直後信号をおもいっきり無視。一同胆を冷やす。
なんとか無事に帰れましたが、いやはやどうも。
5/20
タワーレコードを表敬訪問。CDを置いていただく。ありがとうございます!うんけんの豪邸でお茶をいただいた後、水戸納豆とご当地キティを買ってツアー終了!お疲れ様でした!
と、思ったらジュリアンさんがノリで東京まで送ってくれました。ありがとうございます。本当にお世話になりました!水戸のみなさんボガルサをよろしくお願いします。
posted by bogalusa at 23:36| Comment(0) | TrackBack(1) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。