2007年08月09日

仙台ツアー7/28

SBSH00401.JPGSBSH00431.JPGSBSH00461.JPGSBSH00491.JPG7/28(土)
大月さんのお誘いで、仙台のルーツミュージックパーティー「HOT CLUB STOMP Vol.3」に出演決定!去年の定禅寺以来の仙台入りでございます。
今回はヤング☆ナッツのリーダー勉ちゃんと。
勉ちゃんカー(軽)で東北道をひた走る。アクセルはベタ踏みだが動きはスロー。さながら白鳥のごときエレガントさ。ファミリーカーにゴボウ抜きされながら仙台に到着。
大月さんの先導で会場「リメンバー」に。昔のキャバレーのような素敵な舞台に興奮。

リハーサルを終え外にでると、目の前にスピードボールのデルモンテさんが!なぜここに?名古屋からバスで来たという女性にも出会い驚愕。スウィングファンのフットワークは軽い。なんせダンスの名前がリンディ・(リンドバーグ)ホップだかんね。大西洋もひとっとびだ。
牛タン屋を横目に、中華屋で腹ごしらえ。
もどると「バーニー・ジャック・スウィング・バンド」が始まっていた。若々しいハツラツとした演奏で雰囲気を盛り上げる。
続いてはタップダンスグループ「タップショッツ」親しみやすいトークはさながら定食屋のオバチャン。(ほめてます)ラジオ体操の曲で踊るアイディアには脱帽。
ボガルサは和やかなムードの中のびのびと演奏。
トリはキング・エルビスのナンバーを演奏するベテラン「エル・ドラド」大月さんがドラムで参加している。
さすがベテラン。演奏はもちろんしゃべりが完璧にテッパンである。おかしくて仕方がない。
いやぁ仙台ルーツミュージックシーン恐るべし。
主催のアシオさん、スガワラさん、各バンドの皆さん。DJの皆さん。スタッフの皆さん。大月さん。ありがとうございました!お疲れ様です。
次の日の会場「ランブルシート」で乾杯。昭和レトロの素敵なお店。呑むほどにここが高円寺に思えてくる。
アシオさん宅に泊めていただく。お世話になります。
posted by bogalusa at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Tessinの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。